転職ノウハウ

第二種電気工事士 『合格への道』Vol.5

電気工事士合格への道

◆ 第二種電気工事士『合格への道』~合格発表編~

技能試験が終わりました!

皆さん、いつも『電工ナビ』をご利用いただき、
ありがとうございます!

合格すれば一般住宅や店舗などの600ボルト以下で
受電する設備の施工を認められる国家資格『第二種電気工事士』。

過去4回にわたり
第二種電気工事士『合格への道』と題して、
4人の奮闘をドキュメンタリー形式で、
記事を掲載させていただきましたが、
2020年12月12日(土)、13日(日)で技能試験が行われました。

コロナ禍で行われた今回の試験、
マスクの着用や検温、アルコール消毒など、
これまでとは全く異なる状況の中、
4名とも無事、技能試験を受験することができました。

技能試験に向けた講習にも参加し、
講習後も複線図を書いたり、
ケーブルの被覆を剥いだりといった実作業を重ねるなど、
復習に復習を重ねて万全の体制で迎えた4名。

自分自身の力はシッカリと出し切れたと思います!
まずは何より大変お疲れ様でした!

いよいよ合格発表!

2021年1月22日(金)、いよいよ合格発表がありました。
結果は4名が受験し3名が合格となりました!
本当におめでとうございます(^^♪

1名は残念ながら良い結果とはなりませんでしたが、
チャンスはまだ残されています!
前回の第二種電気工事士筆記試験に合格した場合、
次回の試験では筆記試験免除となり、
技能試験を受験することが可能なんです!

次回の技能試験は2021年7月17日(土)、
18日(日)と公表されています!
今回学んだことは決して無駄にはなりません!

第二種電気工事士試験のご案内
令和3年度電気工事士試験の実施日程等のご案内

今回、残念な結果となってしまった方も次回の試験に向け、
気持ちを切り替えて準備をしていきましょう(^^)/

今回、見事『第二種電気工事士』試験に合格したという方は、
学んだ専門的な知識、資格を活かして電気業界でお仕事をしてみませんか?

電気業界でお仕事を探すなら「電工ナビ」を今すぐチェック!!

電気業界専門求人サイト「電工ナビ」!

電工ナビは東海・関東・京都における電気業界の求人情報が
多数掲載されている求人サイトです!
お住まいの近くや理想の働き方ができる会社様がきっと見つかりますよ!

電工ナビ-ロゴ-png-電気の仕事